MENU

TEL.052-701-1021

TEL.052-701-1021

休診日/日・木・土午後・祝祭日

TOP

ニュース・お知らせ NEWS

健康管理

健康寿命をのばすために【食事をおいしく、バランスよく】

健康寿命を延ばす食事
2020.09.16
健康管理

“スマート・ライフ・プロジェクト”という言葉をご存知でしょうか。

「健康寿命をのばしましょう。」をスローガンに、国民全体が人生の最後まで元気に健康で楽しく毎日が送れることを目標とした厚生労働省の国民運動です。運動、食生活、禁煙の3分野を中心に、具体的なアクションの呼びかけを行っています。

ここでは、4回にわたり「食事をおいしく、バランスよく」、「毎日プラス1皿の野菜」、「おいしく減塩1日マイナス2g」、「毎日のくらしにwithミルク」をテーマにお話しをしていきたいと思います。

食事をおいしく、バランスよくとって健康寿命を延ばそう

1回目は、「食事をおいしく、バランスよく」についてです。

“食事はバランスよく”、”バランスのととのったメニュー”などと耳にすることがあります。バランスの良い食事で健康寿命を延ばすことが期待できます。

では、食事のバランスとはどういうことでしょうか。

主食に主菜、副菜、汁物をそろえることを思い浮かべる方、ビタミンやタンパク質などの栄養素の観点から考える方もいらっしゃると思います。

では、『五味五色五法』という考え方をご存知でしょうか。

食卓の風景を思い出して下さい。どのような味付けがありますか。色合いはどうでしょう。調理の仕方はどのようなものがありますか。

この『五味五色五法』はもともと中国の陰陽五行説からきているといわれ、和食の料理は、この定式を基本に作られているとのことです。

”五味”で調味料のバランスを整える

和食の基本調味料

五味とは「甘味・酸味・辛味・苦味・塩味」の5つの味覚のこと。

和食調味料の基本「さ・し・す・せ・そ」にあたる、「砂糖・塩・酢・しょうゆ・みそ」の味になります。これらの味のどれかに偏ることなく、さらには旨味やスパイスなどを利用することも大切です。

五味のバランスを意識することで塩分や糖分の取りすぎを防ぐことができ、健康寿命を延ばすことにつながります。

”五色”で栄養バランスの整った食事を

栄養バランスの良い食事

五色は「白・黄・赤・青(緑)・黒」を表し、食材の色と照らし合わせて考えます。

例えば、

赤:トマト、にんじん、赤ピーマン、鮭、エビ、肉類

青(緑):きゅうり、ピーマン、青菜(ほうれん草・小松奈など)、ブロッコリー

黄:かぼちゃ、トウモロコシ、じゃがいも、さつまいも、卵

白:だいこん、ねぎ・玉ねぎ、れんこん、カブ、ごはん、パン、練り製品(はんぺん・ちくわ)

黒:黒まめ、黒ゴマ、ごぼう、海藻類、きのこ類、こんにゃく

食事をするうえで、彩が良いと食べる前から美味しそうと感じ、食欲や消化が促され、さらには、色が持つエネルギーを感じ取ることができます。

”五法”でエネルギーのとりすぎを抑える

調理法

五法とは「生・煮る・焼く・揚げる・蒸す」という調理法です。

同じ食材でも調理の仕方によってエネルギー量がかなり変わってきます。

以下の順番の調理法でエネルギー量をダウンする事ができます。

【揚げる>炒める>煮る>蒸す>網焼き>茹でる>生】

手軽にできる調理法だけに頼らず、電子レンジやトースターなどをうまく活用しながら調理法に変化をつけて楽しんで料理しましょう。

まとめ

食事のバランスは様々な視点から考えることが大切です。食事は毎日のことですから、無理なく楽しんで続けられる事も忘れてはいけません。継続してバランスの良い食事を心がけることで、健康寿命を延ばすことにつながります。

今回ご紹介した『五味五色五法』の考え方も、健康維持の1つの方法としてとりいれてみてはいかがでしょうか。

第2回「健康寿命をのばすために【毎日プラス1皿の野菜】」はこちら

ご予約はこちらRESERVATION

Web・お電話からご予約いただけます。

  • Webでのご予約

    2ヶ月先から診療時間の30分前までご予約が可能です。Webからのキャンセルは前日の17時30分まで受け付けております。それ以降のキャンセルはお電話でご連絡ください。

  • お電話でのご予約

    お電話の受付時間は診療時間内となっております。
    外来診療時間:9:00~12:30、14:30~17:30
    休診日:木曜、土曜午後、日曜祝日

注意事項

  • 待ち時間の短縮のため、受診される際は可能な限り事前のご予約をお願いいたします。
  • 1型糖尿病でインスリンポンプ治療中の方は、お電話でご予約をお願いいたします。
    こちらで手続きにお時間を要することがありますので、診察の1週間程度前までにご連絡をお願いいたします。

お電話・Webからご予約いただけます。